同僚の退職の送別会

Diary

昨日は同じ部署の同僚の最終出勤日でした。門出を祝って食事をしました。

2児の父親で新たなスタートを切る覚悟はすごいことだと思うし、成功を祈って新しい門出をお祝いしたくて。

同じフロアで同級生ノリで話ができる存在がいなくなるのは本当に寂しいけど、それよりも新しいスタートを切る彼を応援したい気持ちが強いです。

そんなにバカ食いするほどでもなく、居酒屋で騒ぐノリでもないし、デザートにメッセージつけたかったし(記念日プレート的なもの)、でもお酒は思う存分飲んでほしかったし、でも私がご馳走するつもりだったし、、、会社からそんなに遠くない方がいいし

とはいえいろいろ考えている余裕もなかったし、本人がお肉が食べたいと言うので、美味しい焼肉屋さんを予約しようとしたら満席だし・・・

ということで、ベルサイユの豚(九段下店)にしました。

デザートプレートにお願いしたメッセージの他に、花火もついていて、よかったです。

記憶に残るような夕食にしたかったので。

会社の行く末やスピリチュアルな話、宇宙の話、、、ノージャンルで何でも話せる貴重な同僚でした。

これからは友人として付き合っていけるといいな。

タイトルとURLをコピーしました